> 著者紹介
icmi(19)女


専門学校で映像の勉強中
実験映像で洗脳されてます

学外では、舞台撮影の映像制作会社でビデオカメラマンのアルバイト。
一チョ前にもうカメラ回してますよ。


--------------
*book mark*
-blog
*対角線の筒抜け蓮根ダイアリー
*大和女幸@IRO
-place
*KAMOME


> お気に入りブログ
カテゴリ:日常生活( 77 )
フィガロ終了ーっ
■あいだに1日挟んだものの、4日間に及んだフィガロ祭りは今日でオシマイでした。
いやはや楽しかったなオペラ。

今度はカルメンか魔笛が見てみたい。

■まあ。
今日も彼は駅前へボタンを押しに行ってしまいました。
まあ。スロットですが。
また北斗ですかっ。
それともエヴァですかっ。
吉宗ですかっ。
もしかして銀玉ですかっ。

あたしはボタン押すほど財布に余裕が無いので、
大船のPIAでメダルゲームやってきましたよ。
気がついたら閉店時間でしたよ。
途中まで出てたのにっ。
あそこで止めてりゃ次も楽しめたのに。
5千円ぶん機械に飲み込まれてゆきました。

どーせなら駅前の店行きゃよかった。
ゲーセン店内で煙草無くすし。
隣の人900枚出てるし。
煙草、やっと当った限定のパッケージだったのに。



・・・色々あーあ。


●・・・・・・・・・もしかして次彼氏に会うのって28日の現場っ!?
それだけは避けたいよとても。会いたいっちゅうの。
現場で話す敬語じゃなくて、普通に話したいっちゅうのバカオヤジ!

あ。また男の話になってしまった。くそぅ。


■明日は夜からアユミと蒲田で呑む。
いい酒になりますように。
[PR]
by FROG-ing | 2006-05-04 01:01 | 日常生活
ノマノマイェイな毎日(微妙に古い
■昨日はバイトお休みだったので高校の野郎友達二人と飲み明かしました。
夕方集合して、ラーメン屋行って腹の下地入れてから、毎度おなじみ「一炭」へ。

シンゴは芸大の作曲科を目指す2浪人で、
ガクは哲学科で毎日考えてる大学2年生。

それぞれ自称
作曲家と
作家と
映像作家です。

自称ね。まあこんなもん言ったもん勝ちやから。

やー。
やつらいーわ。

結局彼氏の相談とかしちゃったんだけど、
やつら高校の時からアタシを知ってるから変に取り繕わなくていいのがいい。

「お前はいっつも考えすぎなんだよ」
「今悩んでるのだって自分が好きでその道選んでんだぜ」

なんか半分くらい記憶飛んでるけど、肩の力が抜けたやね。

今のガッコーの友達もそうだけど、こーゆう男達とは一生仲間でいたいね。

■まあ。この二人のかたっぽはいわゆるモトカレなんだけど。
彼にしかいえないことってホントにたくさんあって。
言うことがするどいもんな。
恋愛モードの自分を知ってる相手と、今対等に仲間として呑んでる空間はステキ。


■彼氏のことは、そんな真剣に考えなくていいと思います。
多分向こうも考えてないんで。

あいつのことが好きだからもうそれでいいよ。


付き合ってるとか別れるとかそーゆう感覚を今日少し超えた気がします。
[PR]
by FROG-ing | 2006-05-03 01:30 | 日常生活
ラスタの精神だ

人生は滑稽な笑話で楽しくやってけばいいと思う。
決して投げやりなわけではなく。


最近そんな精神で生きています。
深く考え込みそうになったときは悪循環の始まりだということを学習したので。
あれが始まると終わらせるのがとても大変なんです。

足りない頭使うくらいなら衝動的に思ったまま行動したいものです。

ま、なかなか出来ないから意識して口に出してるんですが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今はコースの中で5人程度のグループに分かれてドラマ制作をしてるんですが。
人と自分の構想をぶつけ合うのってしんどいと思ってたけど楽しいね。



練りに練ってやればどんなもんが出来ても楽しい気がします。
これが最後じゃないんだから肩の力抜いて今の力を出し尽くそうと思います。

お蝶婦人の名言:
「失敗を恐れるのは止めなさい。
 よりも自分の力を出し切らない事をこそ恐れなさい。」

いやー今日になって染みてきた。ジーン。

消化不良のまま進むのが嫌なんだよね。

でも昔に比べて柔軟になったと思う。
自分のアイデアを切り替えて他人のアイデアで話を進めるのは
我慢でも妥協でもないのだと。

その中でいかにおもしれえもんが作れるかと。


よく有名なクリエイターが「や、そりゃあ譲れないところはありますよ」
って言うのがやっと理解できた。

あたし今まで一つ譲っちゃうとどーでもよくなったり、どーしても自分のアイデアを混ぜたいと思ってしまったりしていたから、この言葉が理解できなかった。
湧いてきたアイデアはストックしときゃあいいんだね。

人とのキャッチボールってこんなか。



って、まだまだ自己満足で傍からみりゃあ草野球なんだろうな。

アー楽しい。
[PR]
by FROG-ing | 2006-04-26 21:25 | 日常生活
コース(ゼミ)打ち上げ
f0021867_21355276.gif


■作品が学年上映会の出品作品に選ばれました!やった!
この間まで取り組んでいた課題の一つ前、「ある男(ドキュメンタリー)」が選ばれました!!」

バイト先の映像制作会社の社長を追っかけた、「ある若社長」というタイトルの作品です。
舞台撮影の会社で、最近有限会社として独立したばかりの若い会社です。
しかも社長は26歳。

うちの学校って、映像専門学校ってんで当たり前なんですけど
「大手に就職だ!」
「TV業界に入るぞ!」
「フジだ日テレだ!」
って、暑苦しいんですよ。
大手に入ってこそ、みたいな。
その会社が何作ってるか知りもしないくせに名前だけで凄いって騒ぐ。
先生にけしかけられて、盛り上がってる様に私には常々思えていました。

それに嫌気がさして、技術系のカメラコースから
一人で作品を制作する一匹狼系のショートムービーコースに移ったのです。

とにかく。
そんな学生達に、こんな映像の世界もあるんだということを見せてやりたくて
「ある若社長」を作りました。

なので、学年200人の前で上映する事ができるのはとても嬉しく思います!!よっしゃ!

■昨日、ショートムービーコースの修了上映会がありました。
朝10時~18時過ぎまでそれぞれが選んだ作品を一本づつ、講師5人の先生方に見てもらい、言葉を頂きました。

「もっと肩の力抜いて作っていいよ。崩し方を知ってもいいかもね。」

と言われました。うう。

来年のテーマは肩の力を抜いて映像を楽しむ事です。


■その後、蒲田の土間土間で打ち上げ★=*
はじめは、なかなか先生方に話が出来なかったcumですが、勇気を出してポン。
「自分の想いを映像に乗せるにはどーしたらいんですか!!」
と質問しやした。
「ドキュメンタリには、自分を表に出して伝える方法と、客観的に自分を殺してじーっくり相手を描き出す方法がある。今回のcumの作品は後者だろうから、対象を表す映像素材を多く加えれば、より全体に深みがでる」と、言われました。
うーん、なるほど。どちらでやるにせよ突き詰めなくてはいけないのですね。

■2次会まで行きましたが、大変楽しかった!
進級が危ぶまれていた私に
「cum-!!来年も一緒に頑張ってやってこーなあ!!」
と帰り際に先生にハグされました。普段はクールな人なのに。43歳・・・。

■忘れないように書いておこう。
「今の自分を受け入れて、認めなければ未来の自分はない。」
と、講師の先生に言われた。
「「肩の力を抜け」って言われたって言うけど、お前抜けてるだろ肩の力。
人のいうことなんて気にすんな。惑わされるなよ人に」
とも。

■ベロンベロンの状態で彼の家へ。ゴメンね。
好きだとか幸せだとか、酒が入ってないと貴方に言えないんです。
[PR]
by FROG-ing | 2006-03-02 22:18 | 日常生活
サックスを習おう!!
f0021867_2150148.gif


■サックスはじめたいマジで。
バイトで舞台撮影のビデオカメラマンの仕事をしているのですが、
それに多々影響されまして。

サックスって色っぽくないですか?

私、昔から音楽は大の苦手分野でして、楽譜を見ると吐き気を催すという。
映画音楽とかはなんとなく好きだったんだけども、実際演奏するなんて遠い空の上の話で。したいとも思わなかったし。

それがこのバイトを始めて、
吹奏楽とかオーケストラとかジャズとか撮影するようになって変わったんですよね。

去年の夏前からやってるんですが、社長に楽器の音を覚えろってしつこく言われてまして。一生懸命覚えたですよ。
最近やっと、映像を見ずに音だけきいても分かるようになってきました。

で、年明けから仕事がなくて、生の音に触れてなかったのです。
そうすると、体がウズウズしてきて、生の音が聴きたい!
と生意気にも思うようになりまして。

年明けに彼とか先輩とかがサックスを吹く姿を見る機会があって、前々からサックスに興味はあったんですが、どーしても自分で吹いてみたくなりました。

今、サックス教室を探しています。

彼(音大サックス科卒業)に指南をしてもらおうと思って、頼んだところ・・・
「時間も無いし場所もない。3万そこらのサックスなんかサックスじゃねえ。」
と、あしらわれました。
・・・く。だっていきなり10万もするサックス買えないよ。

これから毎日横長写真をアップして行こうといます^^
写真も構図の勉強になると思いますきっと。
[PR]
by FROG-ing | 2006-02-26 22:01 | 日常生活
心臓は命なのか
■心臓=命なんだろうか。
ふっと思ったんだけど。

臓器の一部ではないのかな。
要である事に変わりはないけれど。

例えば、心臓が二つあれば、一つやられてもまだ生きていけるの?
残りライフ2みたいな。

死んでいるか生きているかは心臓が動いているか否かで決まるからかな。
そうか。体が生きていけない状態になったら心臓が止まるのか。

そんなことを今日は考えたんだけど。
暗いかしら。

うーん・・・もうちょっと何か別の発想はないのかな。
[PR]
by FROG-ing | 2006-02-22 22:28 | 日常生活
バナー
■よーし今から撮影行ってこよう。

■ランキング登録にバナーを作った。
超適当だけど。
f0021867_10343155.gif

[PR]
by FROG-ing | 2006-02-21 09:54 | 日常生活
   

過去の自分。見せたくない面でもある
by FROG-ing
> 最新のトラックバック
blanco faucets
from blanco faucets
american cur..
from american curves
mariah carey..
from mariah carey s..
peeping camera
from peeping camera
egg laying c..
from egg laying chi..
> ライフログ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧