> 著者紹介
icmi(19)女


専門学校で映像の勉強中
実験映像で洗脳されてます

学外では、舞台撮影の映像制作会社でビデオカメラマンのアルバイト。
一チョ前にもうカメラ回してますよ。


--------------
*book mark*
-blog
*対角線の筒抜け蓮根ダイアリー
*大和女幸@IRO
-place
*KAMOME


> お気に入りブログ
> イッヒビン
■いっひびん
ドイツ語です。
今の私にお似合いの言葉。

手始めに居酒屋のバイトをやめます。
学校は分からないけど。


一昨日の夜、はがのと電話してました。
月曜日にいろんなことがピークを迎えてました。
課題は無事に終わったけどそんなことどうでもよくなっているじぶんがいる。

土曜日に過ちを冒しました。あえてこの変換で。
自ら飛び込みました。
とにかく吐き出す場所が欲しくて携帯からブログに書き送った気がする。
それを見てメールをくれた友人がいたけれど、
1から話すと軽蔑されそうで、なんて返せばいいか分からなかった。
ありがとうごめんなさい。
こんなところに自分の恥をさらすのもどうかとおもうけど。


愛してる人が心の溝を埋めてくれるなんて幻想だとしか思えない。
溝は自分で埋めるしかない。
傷は自分で癒すしかない。

でも実際は、周りにいる人たちに支えられてここまで立ち直っている自分が居る。
寂しくなったら電話を掛けさせてくれる友達が居る。

私も元彼のそんな存在になりたかった。
何かあったら私を頼って欲しかった。
私で癒せるものは癒してあげて、埋められるものは埋めてあげたかった。

どうして私はいつも鈍感で無力なんだろうか。
なんて非力なんだろうね。


自己防衛のために彼の考え方にシフトチェンジしているいう
haganoのMVPな発言以来考えた結果これです。

人は独りで生きている
という考え方は本当に自分を守るためのものでしか無かった気がするよ。

自分が信頼されていなかったという事実を隠すための逃げ口上でしかなかったのかね。

ずっと分かってた事だけど
もし人は支え合って生きていくものだとしたら、

や。もう今日は考えるのやめましょう。

一番大切なものは
'支えてくれた周りの人たち'
だった。

それが今も私の中で変わっていなければいいな。
[PR]
by FROG-ing | 2006-06-28 12:05 | 日常生活

過去の自分。見せたくない面でもある
by FROG-ing
> 最新のトラックバック
blanco faucets
from blanco faucets
american cur..
from american curves
mariah carey..
from mariah carey s..
peeping camera
from peeping camera
egg laying c..
from egg laying chi..
> ライフログ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧